• お見積り
  • 資料請求・お問い合わせ
  • サイトマップ

  • HOME
  • ご注文ガイド
  • よくあるご質問
  • 会社案内

イメージ:よくあるご質問
AED HOME > よくあるご質問 > 製品や当サイトに関するご質問

製品や当サイトに関するご質問

こちらにはお客様からお寄せいただく、製品や当サイトに関するよくあるご質問とその回答を掲載しております。 なお、こちらに掲載されている以外のご質問がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

ご質問事項

iPAD NF1200について

パラメディック CU-ER1について

当サイトについて

iPAD NF1200について

本体の保証期間およびバッテリーパックの寿命は何年ですか?
本体の保証期間は設置後5年、バッテリーパックは4年が寿命です。
バッテリパックの交換は誰でもできますか?
はい簡単にできます。交換の手順は取扱説明書の「6.アイパッドのメンテナンス」中の「バッテリの交換」をご覧ください。
電極パッドは未使用でも交換が必要ですか?
成人用、小児用共に交換が必要です。寿命は工場出荷から約2年です。梱包袋に使用期限が記載されたラベルが貼られています。
2005年救急ガイドラインに準拠していますか?
2005年救急ガイドラインに完全に準拠しています。つまり、2005年米国心臓協会勧告(30回の胸骨圧迫と2回の人工呼吸サイクル(30:2)の心肺蘇生法)に従っています。
バッテリーパックの電池残量が少なくなると、どのような表示が出ますか?
状態ランプが赤色で点滅します。ただし、10分間は稼動し、少なくとも10回の電気ショックは可能です。
電源を入れると、「点滅している赤い”i”」ボタンを押してください」の指示が出ます。その後、「電池量が少なくなっています。新しいバッテリーパックと交換してください。」の音声ガイダンスで指示がでます。
今後ガイドラインに変更があった場合の対応は?
変更可能です。変更方法等は、ガイドライン決定次第発表させていただきます。

パラメディック CU-ER1について

購入後すぐに使えますか?
パラメディック CU-ER1は4時間の充電が必要です。
CU-ER1の電源は、充電式のバッテリータイプとなっております。ご購入時のバッテリーは充電されておりませんので、お客様で充電を行ってください。
AEDの充電には時間がかかるのですか?
AEDが心室細動の信号を検知して自動的に充電を開始し、電気ショック可能になるまでの時間は、およそ10秒前後です。
また、充電式の電源供給用バッテリーパックを充電する場合には、最低4時間が必要です。これは3カ月に1度くらいの頻度となります。
詳しくは「AED2種類の充電の違い」をご覧ください。
患者の心電図を画面上に表示するとどんなメリットがあるのですか?
心電図を画面に表示するのは、応急救急者あるいは医療専門担当者には非常に役立ちます。
患者の状態を見て判断するのではなく、直接心臓のリズムを見て正確に分析して見ることができます。大部分の医療スタッフは画面を通じて心電図を確認することを望みます。
夜間使用可能の機能内容について教えてください
液晶画面のパックライトによって、夜間でも使用できます。

当サイトについて

AEDをよく見かけますが、これ以上たくさん必要なのでしょうか?
仮に現場から100m離れた場所にAEDがあったとします。捜す手間を考えると、AEDを手にするまでに少なくとも1分はかかるでしょう。通常なら1〜2分の距離はすぐそこと言っても差し支えない距離ですが、緊急の場合、AEDを取りに行って戻ってくるまでに2〜3分かかると、それだけ救命率は低下します。
理想は、「手を伸ばせばすぐに手が届くところにAEDがあること」なのです。
個人でも購入できますか?
個人の方でもご購入いただけます。
1日からでもレンタルできますか?
申し訳ございません。レンタルは5日間となっております。
講習をしていただけますか?
申し訳ございません。当社では対外的な講習は行っておりません。講習をご希望の方は消防署で行っておりますので、最寄の消防署にお問い合わせください。
AEDの納期はどれくらいですか?
在庫状況や場所にもよりますが、おおむね1週間程度で到着します。ご希望日などございましたら、ご注文時にお伝えください。
オプション品のみの購入もできますか?
収納ケースや電極パッドなどのオプション品のみの販売も行っております。
お気軽にお問い合わせください。Tel:0798-38-6363

ページの上部へ
お見積り・資料請求 お問い合わせ